評判のいい整体院に行くようになって腰痛が悪化!病院の見極めは大事

腰痛が急激に悪化!評判が良い整体院でも自分に合わない事がある

私は頸椎ヘルニアから始まり、20年以上も首、背中の痛みと付き合ってきています。

それがもとで、頭痛はいつものことだし、車酔いも酷いし、全身のだるさにもつながり、とにかく具合が悪いのです。

でも、20年前から自分にあった整体院との付き合いがあるので、具合が悪くなったら通い、とりあえずはすっきりして帰ります。

…でも、これを20年来続けているということは、完治はしていないということなんですよね。

それでも、そこに通えば気分がよくなるので、かなり頼っているし、安心の元です。

一番悪いのは首と背中痛なのですが、それが酷くなってきて、仕事などを過酷にしていると、突然、ぎっくり腰になったこともあります。

その都度、整体院やハリ治療で治してきました。

それが最近、どうも腰の、骨盤のはまり方がどうも辛くてしかたがないのです。

そことつながっている感じで両足の痛みやしびれもあるのです。

こんなことは20年来で始めてなのです。

高齢になってくる影響もあるかと思いますが、どうもおかしい…。

考えてみると、私は整体院を浮気して、評判を聞いたゴッドハンドと呼ばれる先生にかかったのです。

そこの施術では、首の調子はかなりよくなったので、それに関してはとても感謝しています。

なので、まさか疑ってはいなかったのですが、そこの施術の後から超しや骨盤、両脚の調子がおかしいのです。

よく思い出してみると、そのゴッドハンドの施術では、「骨盤を少し動かしますよ」と言われました。

それが私にはよくなかったようなのです。

帰りがけに首は気持ち良くなったのですが、脚が前に出づらい感じを覚えたのです。

それ以来、なんだか不安定に脚がガクガクとして、朝は起き上がるを両脚がしびれて、痛くて歩き出すことができません。

次の予約施術時にそれをいったのですが、また骨盤を動かしますよと言われ、それ以降、よけいに酷くなってきました。

きっと、骨盤を動かしてよいことはたくさんあるのでしょうけれど、それが私の骨格にとっては合っていないポイントに動かされいるのです。

それ以降、背中の真ん中も痛みが酷く、座っていることも困難、立ち上がると両脚の酷いしびれで、涙が出る毎日でした。

その先生に治してもらわねばと思っていましたが、やはり、合う骨盤のポイントがわからない、伝わらないのだと思いました。

なので、ムリしてその先生に通い続ける必要もないかもしれないと思い始めました。

いくら首がかなりよくなっても、他の部分が酷くなってしまったら、本末転倒です。

しかも、予約が3週間後でないととれないので、それまで苦しい毎日を送り、本当に情けない気持ちだったのです。

結果的に、それまで行っていた整体院へ何回も通い続けることで、骨盤からくる絶不調から抜け出せつつあります。

整体院選びは、評判も大事ですし、合う合わないもあるようです。

自分にあった整体院で、良いペースで通い、痛みを改善したり付き合っていけることが肝心ですね。