ケモノヅメーちゃんが教える腰痛マットレスの効果とその実態

腰痛とマットレスは非常に深い関係があるのは間違いありません。

今回は実際のケースをもとに腰痛マットレスの関係とその効果について解説をしていきます。

腰痛マットレスって効果あるの?実体験からその真実を調査

最近、やっとこれだと言うマットレスに出会い購入しました。

最近購入したマットレスの前はニトリで見つけたマットレスでした。私は割と柔らかめのマットレスが良くニトリで1番柔らかいマットレスを5年前に購入しました。他にも簡単に手入れが出来るマットレスや折りたためるマットレスなど色んな種類がありましたが、その時は柔らかいのが良く、他のを試さず購入してしまい後悔しました。この柔らかめのマットレス、使っているうちに低くなってしまい、年々高さがなくなっていきました。また手入れが出来るものではなかったので、晴れた日は出来るだけ窓を開けて空気を入れカビが生えないようには心がけていました。

ですが、あっと言う間にカビが生えてしまいなんとかカビを落とし使っていました。
もちろんファブリーズなどを掛けたり、何度かは頑張ってベランダに出して干したりもしましたがすぐカビが生えてしまいました。
それに、旦那がすごく汗をかく人で汗がマットレスに染みて黄ばんでしまい、5年立ったマットレスはボロボロになりました。ケモノズメだってマットレスを使って寝たいのは言うまでもありません。

そこで、新しいマットレスを購入することを決め、まずは前も買ったしと思い、ニトリへ行きました。ニトリのマットレスも5年前に比べて進化しており、通気性がいいものや硬いものから柔らかいものたくさんのマットレスがありましたが中々これだと言うものが見つかりませんでした。

ニトリでダメなら東京インテリアに行ってみようと思い行ってみました。理想的な柔らかさと跳ね加減のマットレスがありましたが、びっくりするくらい高くて手が出せませんでした。実際東京インテリアであるもの全部に寝てみました。いくつか気になるものはありましたが、20万から30万のものばかりで悩みむした。これがずっと使えるなら買っても損はないかもしれないけどとケチくさいことまで考えてしまい結局諦めました。

そこで遠かったのですが、IKEAに始めて行きマットレスを探しました。まず値段を見てびっくりしたのが、全然高くないということ。こんなにいいものなのに安いなんてとテンションが上がりました。その中でも少し値段はしましたが10万円以内で理想的なマットレスを見つけました。迷うことなく買うことにしました。実際買って、数日使い満足しました。自分の体にフィットする感じがものすごく良く、始めて買ったことを後悔しませんでした。

しかも通気性のいいマットレスで柔らかくお姫様になった気分になれます。
マットレスなので、いずれまた、ダメになるとは思いますがダメになってもまた同じマットレスを買おうと思っています。

特に腰痛とマットレスは切っても切れない関係です。腰痛マットレスのサイトでもその効果は立証されており、専門家は下記のように解説をしております。

世の中に数千種類以上のマットレスはありますが、【腰痛改善】という点で考えると、モットンのマットレスが断トツで、腰への負担を和らげてくれるのは間違いありません。

出典:腰痛対策マットレス

このように、腰痛マットレスを使用することによってより良い睡眠を手に入れなおかつ腰痛を治すことも現実的なものになるのです。

高反発腰痛マットレス使用者の体験談

高反発マットレスというものがある。どのぐらい高反発かはモノによってピンキリだが、私はこの「高反発」というのがあまり好きではなかった。猛反発しろとまでは言わないものの、ちょっとぐらい反発してくれるぐらいのマットレスでなければ面白くない。ちょっとマットレスに腰掛ける時、「まふっ」っとした高反発では背筋を伸ばして座ろうという気すら失せる。

必然的に姿勢が悪くなりがちだ。これではおちおち腰掛けてリラックスも出来ない。更に大切な就寝時、高反発マットレスは侍従によりこれでもかというぐらい「まふっ」っと沈み、背骨やら骨盤やらが沈み放題。これまた姿勢によろしくない。更にさらに子供の頃誰もがやった「ベットでただひたすら飛び跳ねる」遊びは、高反発では到底出来ない。

「まふっ」と沈み込み飛ぶ気が失せ、子供は大人しくせざるを得ないのがオチだ。高反発マットレスは私には合わない。私にとって理想のマットレスとは、程良く反発するもの、腰掛ければ少し柔らかめの椅子のようにしっかりとしていて、就寝時には背中をしっかりと伸ばしてくれ、休みの日には飛び跳ねる、そんなマットレスである。・・・と長年私は思っていたのだが、どうやら私の体は猛反発より高反発を求めていたようなのである。

事情があって嫌々高反発のものを使用したのだが、腰掛けた時、リラックス度が明らかに違う。姿勢も別に悪くはならない。「まふっ」っと沈む様に心地良ささえ感じてしまう。何だ、何なんだこの心地良さは。今まで私が抱えてきたのはひょっとすると唯の思い込みに過ぎなかったのではないだろうか。そう考えながらマットレスに寝っ転がった時、私は心から驚くことになった。気がつくと時計の短い針が「3」を指していたのである!先程まで「1」だった短い針が「3」を!信じられないことに私は今まで何となく毛嫌いしていた高反発マットレスの上で2時間も寝かされてしまったのだ。

しかもどうやらただ寝かされていた訳ではなかったようだ。その証拠に背中と腰がとても楽なのである。今思えば、以前は常に軽い緊張感があることが良い姿勢、ベストコンディションであると勝手に思い込んでいた。否、現実は真逆だったのだ。私の背中や腰は今や見る影もない程にリラックスし、これこそがまさに本来のベストコンディションであることは紛れもない事実であった。

そして、私は大人なので別にベットの上では寝る必要もないことにも気づいた。これにより、長きに渡った私の思い込みは覆され、今ではとても快適な毎日を送っている。今現在、猛反発マットレスを使用し、「この緊張感が良い」と感じているそこの貴方様。是非一度、家具置き場で高反発マットレスを試すことを強くオススメする。

いかがでしょうか?

腰痛マットレスを使ってより素晴らしい快眠ライフを過ごしましょう!